06日 7月 2019
僕はディアボロという物で腕に感覚を入れています。やってると腕に感覚が入って、腕が分かりやすくなります。そうすると、腕が楽になります。練習すると腕に筋肉がつきます。技によっては足を使うことがあります。(小6 Yより)
02日 7月 2019
僕はいつも足袋型の靴下を履いてます。足の感覚を分かりやすくするためです。本当は足袋型の靴もあるとうれしいです。大人用の靴はかっこいいのがあったけど、子ども用のかっこいいのが無かったので、あるとうれしいです。(小6 Yより)
26日 6月 2019
anomiraの活動の中で、子ども達はカップラーメンを購入し、お湯を沸かし、フィルムごみを分別し、自分でラーメンを作って、美味しそうに「ふーふー」しながら食べています。 ごみの減量やエコへの取り組みの意識が高くなるように、7月からは割り箸を廃止し、お箸を常備する予定。子ども達からも、「使いやすいお箸があれば家でも使えるしな~」と楽しみにしている声が上がっています。 ところが、実際にお箸を探してみると、案外こども用のお箸ってこだわりが少ないというか、こだわりポイントが「かわいいデザイン」だったりすることが多いみたい。「使いやすさ」や「持ちやすさ」「手の握りの発達に考慮したもの」は少ないことに気づきます。エジソン箸とはちょっと違う「使いやすい、使いたくなる、所作も整う」お箸があればよいのにな~と考えながら、お箸を選んでいます。
04日 2月 2019
お買い物コーナーに「使いやすいおすすめ文房具」が沢山増えました! 道具は「考えを形にしてくれる」重要なアイテム。ちょっと不器用な子どもでも、手がかりや掌の感覚が分かりやすい道具を使うと、字が上手になったり、縄跳びが跳べるようになったり、自信に繋がります。 その道具を「自分で選ぶ」ことはもっと大切です。 お小遣いを大切な文房具を買うことに使えると良いですね!
26日 1月 2019
anomira入口にある可愛い看板、春の装いに!金曜日ほかちが利用のMちゃんが折り紙で作ってくれました!素敵!まだまだ寒いけど気持ちがほっこりします。
23日 1月 2019
スタッフS(左半身マヒ) 昨年10月より運転免許取得のため教習所通い。身障者用の車がある教習所は限られて、前橋近辺には4か所しかない上、教習車は画像のようなとても古い車(パワステじゃない!)片手でハンドルを回すのにとても力がいります。特に駐車はハンドルが重く、筋肉痛になります。免許取得にはまだ時間がかかりそう...
16日 1月 2018
土曜日に来ている皆でanomiraの看板の飾りを作りました!「糊をつける場所を工夫する」ことも自分たちで出来るようになりました!素敵な飾りになりましたよね(^^♪
15日 10月 2017
お菓子のコーナー、値段はシールの色で足し算します(白は10円、黄色は20円などなど)。足し算が面倒くさくて、いつも同じお菓子を買う子、欲しいものを買うために時間を掛けても足し算する子、様々です。。
15日 10月 2017
今月のanomiraの看板は折り紙のかぼちゃです。土曜日に来ている子が作成してくれました。
01日 10月 2017
anomira「ほかちが」を利用している子ども達がダンスに挑戦しました! 指導して下さったのは群馬県立安中総合学園高等学校のダンス部の皆さんと顧問の先生。なんと群馬が誇る最強ダンス集団!全国大会ではいつも上位にランクインしています。 初めてのダンスレッスンでしたが子ども達の才能は凄い!です。次回も楽しみ(^^♪ 安総ダンス部の皆さん本当にありがとうございました!またよろしくお願いいたします。